上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.11.20 お目当て


先日当店のごく近所にあらたにコンビニができたのですが、私の出現率が非常に高いことは皆様ご存知の通りかと思います(笑)

そして昨日からオマケ目当ての浪費がとまりません。

IMG_6936_convert_20111120160656.jpg

英国スポーツカーメーカーの雄、ロータスのミニチュア!

過去のオマケシリーズとくらべ、このエヴォーラはまずまずのディテール、残念なのは実車の異様な「低さ感」(車高)が足らないことか・・・・

一先ず、ラインナップコンプリートまであと5種の道のりです。


スポンサーサイト
2011.11.08 sound of science


これまで、ビーエムの6発の中速以降や、VTECのハイカムに切り替わる瞬間の「炸裂音」を最高に魅力的な音と感じて疑わなかった私が、最近になってプリウスはじめハイブリッドシステムの控えめな電子作動音を、超絶COOLと思えるようになった (-_-;)

年齢を重ねたうえでの感性の変化なのか、いや前述した高性能エンジンの炸裂音も相変わらず胸がすく思いはあるので・・・

魅力の感性が、ベクトルを変えたのではなく、少し幅をひろげたのでしょうね。


2011.09.04 惜しまれつつ


来年2月で生産を終了する通称「農道のポルシェ」・SUBARU サンバー

どうやら、というかやはり人気が急騰しているらしく、画像の限定特別仕様車も完売のNEWSが・・・

個人的軽カーNO.1の名作も、いよいよ命日までのカウントダウンに突入してしまった(泣)



いや(DAIHATSUベース→別モノで)後継は出るんですけどね・・・


2011.08.27 1st contact


随分以前に記事にしたかなりレアなクルマを町内で発見!

エンジニアが拘りぬいた設計、「解るヤツには解る」と言わんばかりの受注生産を貫く販売網を誇る(?)このキザシというクルマ、実際には結構ガッシリ且つ流麗な印象。

乗りアジは如何程であろうか・・・

2011.07.31 5年ぶりの再考


たまに衝動買いするこの雑誌、気になるクルマが表紙の場合につい買ってしまうのだが・・・

昨今の快進撃(販売台数)が始まる前には褒めちぎっておきながら、ブームが始まってからここ最近までは少し冷ややかに捉えていたこのAudiというメーカー、最近また注目しています。

恐らく、まさに往年の高性能Audi、というイメージを懐かせる5気筒ターボ+クワトロの組み合わせで先日発売されたTT RSという個体が、自分の「いいクルマ感」に激しく刺さってしまったのでしょう。

買えませんけどね(笑)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。