上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
写真_convert_20110531181904

ここ数日荒天が続いていましたが、今日お昼からは久々の青空になりました。

明日から6月になりますが、水曜日という事で、早速私はお休みを頂き・・・少し遠出しようと思っています。

ほとんど開けたことはないそうですが、一応屋根びらきのクルマで出撃予定なので、今日のような日和になれば幸いですが・・・

現時点での明日の兵庫県南部は雨予報 f(-_-;)  ・・・日ごろのおこないのせいでしょうか(汗)

スポンサーサイト
写真+(1)_convert_20110530180200

先日、ホイールメーカーWORKの担当セールスさんに、スポーツブランド「エモーション」シリーズの新作、「WORK EMOTION CR 極」の現物サンプルをお持ちいただきました。

実はこのNEWモデル、私が業界入りした頃に発売され、今もカタログモデルとして現役を張るロングセラー「EMOTION CR 改」のリニューアルで、各スポークをリム一杯まで伸ばした現代的なフォルム、課題であったビッグ(ブレーキ)キャリパー車に装着できるインナー構造を手に入れ、加えてこれまで対応していなかったセンターキャップも取り付けられるようになっています。

当然リニューアルのポイントはルックスのみではなく、「WFT製法」とよばれるアルミ薄肉化を可能とする製法技術により、CR 改比で約1Kg(18inch)の軽量化実現に加え、インナー&アウターリムの強度も向上しているようで、文字どおり全方位的リニューアルを遂げた新世代スポーツホイールといえるでしょう。

個人的にWORK社のプロダクトの中でも、EMOTION CRシリーズは街中で見るたび、社会人になった頃のことをつい思い出してしまうほど思い入れのあるモデルですので・・・ f(^_^;)  CR 極のご相談でご来店の際には、つい熱っぽくなってしまうかもしれませんが、笑って許してやってくださいね。




今日はとある常連様のプレオに、RECARO社のバケットシート・SR3を取り付けました。

現在レカロのSR系ラインナップはSR6、SR7の世代になっているので、現行ではなく少し以前のモデルという事になりますが、しかしながらレカロシートといえばこのSR3のカタチを真っ先に思い浮かべる方が大半では・・・と思うほど、定番となったモデルではないかと思います。


写真_convert_20110527184803

ちなみにこちらのスバル純正もそれ程ホールディングの悪いシートではありませんが、やはりレカロ社のSR系と乗り比べると違うクルマのようにインプレッションは変化します。

実は先日サスペンションも交換したこのプレオですが、その時以上のフィールアップ (^o^)v と、オーナー様を差し置いて勝手に感じた次第です。

K様、この度はありがとうございました。

次、助手席は是非現行SR7で・・・(爆)

2011.05.24 turn back


とあるお客様から依頼を受け、保証修理に出荷していた「クレンツェ・クリシュナ」が本日戻ってまいりました。

幸い無償修理に適合する内容でしたので、お客様からのご負担なく取り付けを終えることが出来ました。

先日、車高調式サスペンションでも部品不具合による(保証期間内の)修理を承りましたが、こういう機会にこそ、より親身な対応を当店では心がけています。

当店でお買い上げになったモノ、もしくはそれ以外のモノであっても、クルマの部品のことで少しでも気になる点がございましたら、遠慮なさらず是非1度ご相談ください。


2011.05.20 heat up


ここ数日、風邪ひきにてお休みを頂いておりました m(_ _)m

大変ご迷惑をお掛けしましたが、お陰様で回復いたしましたのでよろしくお願いします。



風邪で休んでいる間、何をしていたかといえば・・・

久々に復活したユーズドカー雑誌「carsensor EDGE」内、ポルシェ特集を穴があくほど繰り返し凝視し続け、体温上昇を助長させつつetcetc・・・ f(^-^;)




・・・いやホントおとなしくしてましたよ(汗)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。