上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の新聞にとても気になる記事が掲載されていました。
ガソリン税、自動車取得税を主とする暫定税率の廃止案を、政府が本格的に論議に移すという内容のものです。

去年、ひと月間であってもあれほどの効果を及ぼした暫定税率撤廃(ガソリン税)が、永続的に無くなると想定すると、これまでの常識が覆るような改革になるでしょう。

高速道路無料化案といい、今の政府が自動車関連産業をいかに重要視して頂いているかが垣間見え、業界人のはしくれとしては嬉しく感じたりもしますが、現実問題、実現しうるのか?という疑問も当然あります。

2.5兆円ともいわれる財源をどうまかなうのか、納得の行く政策方針、裏付けを期待しつつ、推移を見守る事にします。
Secret

TrackBackURL
→http://tssyamamoto.blog17.fc2.com/tb.php/334-d658abdc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。