上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.08.27 軽量モデル


エコカー補助金の期日まであと残りわずかとなり、TVCMでもなにかとエコ関連の話題が絶えない自動車業界ですが、そういう流れに便乗してか(笑)各ホイールメーカーから「純正比○○%軽量!」をウリにした、いわゆる「エコホイール」が続々とリリースされています。

各タイヤメーカーのオリジナルアルミホイールをはじめ、RAYSBBSなど鍛造ホイールを得意とするTOPメーカーからもプリウス、インサイト等を意識してデザイン、プロデュースされた商品がリリースされるなど、大手、老舗も無視出来ないほどに「エコホイール」のマーケットは拡大をみせています。

軽量ホイールのメリットは軽量化による燃費向上だけではなく、サスペンションの動きがよくなることで乗り心地の(体感レベルでの)向上が期待できることや、趣味性が薄く見られがちなエコカーに社外品アルミを装着することで、「他とは違う」的なさりげないアピールが出来る点も大きな魅力の1つかもしれません。


昨日も新型CUBEを新たに購入されたお客様が来店され、純正ホイール→スタッドレス装着+エコタイヤ&ホイールでインチUP(16インチ)というようなご相談を賜りました。

後日装着というハコビになりましたら、NEW CUBEのエコフォルムを、あらためてUPしようと思います。


Secret

TrackBackURL
→http://tssyamamoto.blog17.fc2.com/tb.php/452-9c6dbbf7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。