上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


画像はとある常連様のクルマの足元ですが、走りにこだわる方なら、ホイールの奥に鎮座するゴールドのブレーキメーカーをよくご存知ではないでしょうか。

このブレーキはbremboというイタリアのメーカーのもので、2輪・4輪、国産・輸入車問わず各国のハイパフォーマンスカーに採用されている高性能なブレーキシステムです。

このメーカーの歴史はディスクブレーキが発明された1960年代から始まり、イタリア国内の自動車メーカーに製品を供給、70年代半ばからレースシーンでも活躍を収めるようになり、80年代には世界の名立たるメーカーから純正採用されるに至ります。

これ程の名声を手に入れた背景には、レースシーンでの華々しいリザルトに加え、強力無比なストッピングパワーを有している事が第一ですが、(純正・アフターパーツ問わず)実際に使用されているドライバーにbremboの特徴を伺うと、先ずチョンブレーキからハードブレーキング時まで、踏みしろ通りの効きを発揮するコントローラブルな特性と、ハードな走行の後もフェードを起こしにくく、安心してペダルを踏み続けられる点を挙げられます。

「止まるのはアタリマエ、その先のパフォーマンスをこそ追及する。」言葉にするとひと言ですが、レース、一般道での膨大なノウハウがあってこそ可能な事柄であり、且つ性能の革新を怠らない姿勢はまさにクラフトマンシップを具現化している職人集団といっていいでしょう。

安価ではありませんがアフターパーツとして取り付けられる車種も数多いので、純正装着されていないクルマに乗っておられる方もどうぞお気軽にお問い合わせください。


Secret

TrackBackURL
→http://tssyamamoto.blog17.fc2.com/tb.php/465-9bd19a2e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。