上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8-24.jpg
偏磨耗したタイヤです。
走行距離、使用期間に関してはそれほど長くなかったため、お客様はタイヤの内側を見てビックリされてました (*'o'*)
お客様のクルマは足廻り(ノーマル→車高調)、ホイールを交換されており、これらの要因でタイヤの接地角が著しく変わってしまい、内側だけ減ってしまう結果となりました。(判り易くいえばつま先立ちの状態です。)
足廻りを交換していないクルマでも経年変化で接地角が狂い、偏磨耗してしまう例も少なくありませんので、タイヤの偏磨耗が気になるお客様は一度アライメント(タイヤの接地角)を点検してみてはいかがでしょうか。
Secret

TrackBackURL
→http://tssyamamoto.blog17.fc2.com/tb.php/74-1c16e9b4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。